【薬剤師が味見してみた】フェキソフェナジンOD錠「サワイ」はMRさんが言うとおり不味いのか?




フェキソフェナジンOD錠「サワイ」は
MRさんが言うとおり不味いのか?

やくちち
面白い味のお薬ない~?

というやくちちの無茶振りに沢井製薬のMRさんが答えてくれ
本社に製剤見本を取り寄せてくれたフェキソフェナジンOD錠30mg「サワイ」の味見です。

やくちち
沢井製薬様ありがとうございます!
その行動力こそ沢井製薬の力だと思います。

そういえばアレグラOD錠30mgってあるんだっけ???

先発品はアレグラ錠30mgですが、「アレグラOD錠30mgってあるんだっけ???」って調べてみたら30mgは普通錠しか販売しておらず
OD錠は先発品のアレグラOD錠60mgと後発品のみの販売だそうです。


先発品のアレグラ30mgは普通錠のみ


60mgはOD錠もあります。

シートのデザインは先発品を意識

PTPシートはアレグラ錠30mgをイメージするような赤紫色を使ったデザインです。

錠剤を取り出して香りを嗅いでみると・・・
香りはお菓子のラムネみたいで美味しそうな香りです。

実際に味わってみた

味はオレンジサイダー味
オレンジ風味はよく見かけるけれどオレンジサイダーは新しいかも!?

沢井製薬MRさん曰く「サイダーみたいにシュワシュワしないんですけどね・・・」と言っていたけれど
普通のオレンジに爽やかな雰囲気を追加しているので
オレンジ味のラムネみたいな味になっていおり
やくちちは”オレンジサイダー味”の言いたいことは非常によくわかりました

溶けきるまで手元の時計で26秒

やくちち
味付け自体は非常に上手

ただし・・・後味は苦い

残念なことに、フェキソフェナジンは原薬が苦いので、口の中で錠剤を溶かし始めた直後は
「オレンジサイダー味で美味しいかな?」と思うのですが
直ぐに「あぁ~~苦味が出てくるね」って感じになります。

ただ、レボフロキサシンOD錠「トーワ」やリリカOD錠ほどの強い苦味はなく

やくちち
後味が苦いなぁ~
という程度なので、嚥下困難な患者さんには使えるかもしれません。

【薬剤師が味見してみた】6月8日発売のリリカOD錠を早速味見してみた!気になるゆず風味はどうなのか?

2017.04.11

レボフロキサシンOD錠250mg「トーワ」の良いとこ・悪いとこ

2016.12.15

ただし、今回味見したのはフェキソフェナジンOD錠30mgということで
お子さんが口の中で溶かして飲むとなると後味が悪いので微妙だと思います。

そんな話を薬剤師の嫁にしてみると・・・
アレグラドライシロップも不味いっていって娘は飲まなかったじゃん~」と言われました。

確か、昔そんなことがあったなぁ~と思い出す。
娘が飲めないのはアレジオンD.Sだけだと思っていたけれど、アレグラD.Sも味がダメで飲めなかったんだった・・・

先発品のアレグラOD錠の味見をしたことはないけれど多分苦いんだろうなぁ~と想像できます。

MRさんも「原薬が苦くてOD錠にしたものの、後味の苦味がマスキングしきれないので
普通錠をメインに販売していく方針を提案した」ほどとのことです。
タイトルは「不味い」にしてあるけど、正確には「フェキソフェナジンOD錠「サワイ」はMRさんが言うとおり苦いのか」ですね。

先発品のアレグラOD錠60mgよりは使いやすいかも?

アレグラOD錠60mgといえば皆さんご存知のブリスター包装ですね。

シートの裏側から剥がして錠剤を取り出すタイプ
アレグラOD錠は過去に何度も取り出したことがありますが
やっぱりあれは面倒くさい!

フェキソフェナジンOD錠60mg「サワイ」なら通常のPTPシートなので
押し出して錠剤を取り出せるので先発品のOD錠を使うなら後発品のほうが良いと思います。

やくちち
何より、アレグラOD錠60mgは箱がでかくて非常に不快

 

味見ページのまとめ

味見のまとめページを作ってみたのでよかったら見てね~

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。