【薬剤師が味見してみた】ジェネリックの方が味が優れている薬を探せ!【エピナスチンD.S「サワイ」】




【薬剤師が味見してみた】ジェネリックの方が味が優れている品目を探せ!【エピナスチンD.S「サワイ」】

今日の味見は沢井製薬のエピナスチン塩酸塩DS小児用1%「サワイ」です。

以前味見をした先発品のアレジオンD.Sの苦味が結構強かったので沢井製薬はどんな感じなのかな?と思い
担当MRさんに製剤見本を依頼しました。

やくちち
アレジオンD.Sの味見の記事もヨロシクね!

アレジオンドライシロップの味っておいしいの?それとも薬っぽい?

うちの娘は不味くてアレジオンD.SとアレグラD.Sを飲めなかったんです

美味しい粉薬と言えば高田製薬ですが、エピナスチンD.Sに関しては高田製薬は販売していないんです。
そこで、次点の沢井製薬をチョイス!

何とかしてよ沢井製薬~~~

エピナスチン塩酸塩DS小児用1%「サワイ」はこんな薬

先発品はアレジオンドライシロップ1%

先程も書いたように先発品は日本ベーリンガーのアレジオンドライシロップ1%です。

小児に処方されることが多いので薬価差はそれほど気にしないと思いますが、こんな感じ。

  • アレジオンドライシロップ1%:80.60
  • エピナスチン塩酸塩DS小児用1%「サワイ」:30.00(対先発薬価37.2%

錠剤の後発品は多いけれど、ドライシロップの後発品は沢井製薬と東和薬品、日医工の3社しか販売していません

珍しいところでは武田テバファーマがエピナスチン塩酸塩内用液0.2%「タイヨー」ってのを販売しています。

やくちち
味見してみたいなぁ~(笑)

シロップではなく、”内用液”というところが既に嫌な予感がします。

添加物(添付文書より)

添付文書に記載のある添加物は以下の通り

  • アスパルテーム(L‐フェニルアラニン化合物)
  • エチルセルロース
  • エリスリトール
  • クエン酸トリエチル
  • 軽質無水ケイ酸
  • サッカリンNa
  • セタノール
  • タウマチン
  • バニリン
  • ヒドロキシプロピルセルロース
  • D‐マンニトール
  • ラウリル硫酸Na
  • リン酸水素2Na

・・・ん?

・・・・・・ん???

おさらいしましょう

エリスリトールを含むと清涼感が出るんですよね~
(ちなみに、味見前に添付文書は見ません)

味見してみた

粉は細かい細粒のドライシロップ剤です。
香りを嗅いでみるもののほとんど匂いは感じませんでした。

口に含むとやはりひんやり!

やくちち
エリスリトールの清涼感はぜひ覚えてね~

甘味料の甘味と(多分原薬の)弱い苦みの両方を感じます。

それと同時にヨーグルトの味がしてきます。

後味に若干の苦みはあるものの先発品よりも間違いなく飲みやすい!

原薬が苦みのある薬はエリスリトールと相性がいいような気がします。
沢井の底力を感じる1品でした。

沢井のお薬ならうちの子も飲んでくれるかなぁ?

スポンサードリンク


味見ページのまとめ

味見のまとめページを作ってみたのでよかったら見てね~

味見

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。