見事に子供の風邪が伝染りました。




体調管理はとっても大切・・・

 

日曜の朝からブログを書いているやくちちです。
コンニチワ。今日は味見じゃないです。

朝6時前からパソコンをカタカタやっていると、ちょっと仕事が出来る人っぽい雰囲気出ますよね
(ハーフパンツにTシャツ姿ですが・・・)

体調管理・・・社会人だけでなく、何かでベストなパフォーマンスを出す上で体調管理は必須だと思います。
やくちちで言ったらはやり調剤業務。
抗ヒスタミン剤とか薬を飲むと眠気が出たりしてミスしやすくなったりします。

小さい子供(うちは3歳と1歳)がいると子供たちが風邪を引くのは日常茶飯事

こどものうち、どっちがか風邪をひいてもう一人に伝染るってのはよくあるパターン

今回はやくちち&妻にも感染し一家全員風邪を引いています

喉は痛いし、鼻水が止まらない・・・・

7月に行われる他薬局の個別指導で時間が足りない~と昨日書いたとおりなんですが
出来るだけブログは続けたいと思っていました。
本来であれば、日曜の朝はブログを書いたりする上で絶好の時間なんですが、そこで問題が・・・

正しい味が全然わからないのです。
(普段から正しい味なんてわかってないだろう?ってツッコミは無しの方向で・・・)

今日も普段より少し早起きして、日曜の朝で家族もまだ活動してないし、味見でもしてみようかな~?と思って味見をしたら
粉薬の苦味が強く押し出されていて匂いも味も全然分からない・・・(苦味だけは分かる

味見記事のストックを作っておこうと思ったのに
これじゃ味見の記事が書けない~!

一つだけわかったのは、普段は「甘い」と感じているお薬でも
風邪を引いていると苦味を強く感じる可能性がありますね。
元々「苦いな~って感じる薬だと強烈に強い苦味になってお子さんとかは飲まなくなるかも?

・・・うちの息子は現在クラリシッドD.Sを飲んでいますがやはり嫌がっているようです。
うちの薬局で調剤させてくれたら味の良いジェネリック使うのに~~~!!!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。