Amazonを上手に活用してお茶とか重たいものを運んでもらおう!




Amazonを上手に活用してお茶とか重たいものを運んでもらおう!

Amazonの上手な使い方の一つとしてお茶などの重たいものや
オムツなどのかさばるものを自宅(職場)まで届けてもらうと非常に楽チンというのがあります。

コンビニで買うより約半額

やくちちがAmazonで毎月買っているものに、ペットボトルのお茶(爽健美茶)があります。
コンビニで買うと1本150円程度。

Amazonでは1箱(24本)で購入でき約1800円です。
1本あたり70~80円ぐらいで買えます。

コンビニの半額、スーパーで買うよりも安いですね。

やくちち
以前は水筒を持参していたのですが、カバンの中で飲み物が漏れる事件が何度か起きたので
最近ではペットボトルのお茶を飲むようにしています

職場を配送先にしてしまう

600mLペットボトル24本だと約15kgと重たいですが
薬局を配送先に指定しておけばヤマトさんが運んでくれる
毎朝お茶を買う手間が省けます

Amazonのプライム会員なので、時間の指定も可能ですし
開局時間中に届くようにしておけば、必ず受け取れます。

いや~マジで便利です

配送の方は「お水」とかは重たいので非常に嫌がられるみたいですが・・・
いつもありがとうございます。m(_ _)m

1箱買うと1ヶ月間同じお茶を飲む羽目に・・・

欠点としては24本入りなので、1回買うとほぼ1か月間同じお茶を飲まないといけなくなるのが欠点です。

やくちち
やくちちは同じお茶でも飽きずに飲んでいます

違うお茶を2種類買えば、気が向いたほうを飲むというのもできます。

カフェインの入っていないブレンド茶が好きなので、爽健美茶とか十六茶とか気が向いたものを注文しています。

もちろん、Amazonには緑茶も紅茶もありますし、普通のスーパーでは見かけないメーカーの激安茶も販売しています。(1本50円とかだったと思います)

スポンサードリンク


流石に24本購入して不味かったら・・・と思うと買えませんが、チャレンジャーな方は激安のお茶を是非買ってみてください。

毎日の生活がAmazonに浸食されていく~

やっぱりAmazonだよね!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。