医薬品ソフトカプセル製造事業の合弁会社設立




Pocket

東和薬品株式会社と、株式会社三協は、医薬品のソフトカプセル製造を行うため、

合弁会社「グリーンカプス製薬株式会社」を設立することに合意したそうです。

 

ソフトカプセルっていうとユベラNソフトカプセル、エディロール、アルファロール辺りが思いつきますね。

夏場の一包化は溶けるから難しい、出すときに転がって紛失するとか色々と薬局で勤務しているとマイナスに感じてしまうことが多いです。

それでも、医療用医薬品のソフトカプセル製剤の市場は、2,859 億円(対前年比 124%)と成長しているようで

どうしても、錠剤にできないお薬ってのがあるようですが、エディロールは錠剤にしたら2割は売り上げが伸びると思うんだが・・・

 

医薬品ソフトカプセル製造事業の合弁会社設立のお知らせ

 

提携した株式会社三協は健康食品の受託製造もやっているみたいですね。

そして、カプセルやソフトカプセルにも対応したレーザー印字の機械も製造しているようで、

そういった技術の獲得にも動いているのかもしれません。

そういえば東和ってレーザー印字をまだ採用してない気がします。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。