Twitterでお気に入りの人のTweetを見逃さない方法




Twitterでお気に入りの人のTweetを見逃さない方法

薬剤師さんに限らず、Twitterで色々な最新情報を手に入れている人は多いと思います。
100%正しいということはありませんが、情報のスピードという点においては
メーカーMRさんや卸のMSさんよりも情報が早く手に入ることも多いのではないでしょうか?

やくちちもTwitterをやっているのですがフォローしている人が多すぎて
ずっとTwitterをやっていないと、必要な情報も流れてしまう欠点もあります。
(2018年2月現在、約3200人ほどフォローしています)

通知を使う

Twitterには『通知』という機能があって、フォローしている人の中から
目的の人がTweetすると、スマホに「Tweetしたよ」とプッシュ通知してくれます。

今日はそんな通知の設定方法を記事にしてみたいと思います。

まずは相手をフォローする

何より、相手をフォローすることから始まります。
そのフォローしている人の中から、通知を受け取りたいな~という人を選びます。

やくちちの場合には、「診療報酬改訂に強い人」「新薬の情報・時事ニュースについての情報が早い人」「考え方が面白い人」など
3~40人を通知の設定にしてあります。

スマホ(Android)での設定方法

通知設定をしたい人のプロフィール画面を開きます。

やくちち
今回はやくちちの愛すべきコプロの『けいしゅけ』さんのプロフィールを使わせていただきます。

赤線で囲ったベルのマークを選びます。

アカウント通知が『オフ』になっているはずなので
選びます

全てのツイート』を選びます。

プロフィールの画面に戻るとベルが青くなっています。

これで通知設定完了です。

PCでの設定方法

同じ設定はPCからも可能です。

やくちち
今度は『新米管理薬剤師』さんに登場してもらいましょう

プロフィール画面の右側にある『・』が縦に3つ並んだ部分をクリック

メニューが開くので、『モバイル通知をオンにする』を選びます。

PCからの設定はこれで完了です。

スマホかPCかどちらか一方で設定すれば
通知されるようになります。

通知設定の注意点

この通知設定をオンにすると、相手がツイートしたことだけでなく
リツイートしたことも通知されるので
鬼のようなリツイートをする人を通知してしまうと
携帯がブーブーいって結構うるさいことがあります。

夜間はあまりにバイブがうるさいので、スマホの設定で
サイレントモードになるようにしています。

やくちち
ホリエモンとかを通知すると大変なことになります。

睡眠不足には十分に注意を!

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。