クレジットカードを沢山もっているやくちちが新しくクレジットカードを作った理由




クレジットカードを沢山もっているやくちちが新しくクレジットカードを作った理由

新しいクレジットカードを作った

この1文をブログに書いた直後に嫁にPCを見られて一言・・・

またクレジットカード作ったの???

子供の寝かしつけがなかなかうまく行かなかった直後だったので、恐ろしく不機嫌・・・

まぁ不機嫌になるのも分からなくもないわけで
既に「Amazon」「DoCoMo」「高島屋」「日産」「トヨタ」・・・とクレジットカードを複数枚持っているやくちちが
またカードを作るとか言っているんだから、「また作るの?」っていいたくなりますよね。

やくちち
これでも去年、2枚ほどクレジットカードを解約したんだけどね・・・

今回はとある目的を持ってクレジットカードを作ったので紹介させてください。

1番の目的は”副業用のクレジットカード”を作りたかった

副業というほど儲かっていませんが、やくちちはブログに広告を貼ったり商品を紹介したりして僅かながら収入を得ています
(間違っても時給換算してはいけないのが副業です。時給200円ぐらい^^;)

逆に、ブログを運営すると有料のサーバーをレンタルしたり、「yakuzaishi.コム」というドメイン(ネット上の住所)の発行料・使用料が発生しています。

今まではプライベートのクレジットカードで支払っていて、口座も通常の給与振込口座から引き落とされていました

夢は大きく「副業で確定申告!」

調べてみると「サラリーマンが副業で年間に20万円以上所得が発生した場合に確定申告が必要になる」らしいです(とりあえずググってみた)

このペースだと2017年は確定申告になる可能性はほぼ0です
今後、20万円を超えた時に広告などの収入と経費をプライベートの口座とは分けておいたほうが分かりやすいかな?と思って
今回はクレジットカードを作ってみました(広告収入用の口座は用意してあります)

やくちち
将来を見据えてめっちゃ賢そうに見える!

キャッシュバック額と会社の知名度で今回は会社をチョイス!

「航空会社系のカード」とか、「楽天やヤフーなどのネットショッピング系のカード」とか色々種類はあるけれど
引き落とし口座を分けたいという目的のクレジットカードなので
今回は「キャッシュバックの額」と「カード発行会社の知名度」で選んでみました

やくちち
この辺りはめっちゃ浅はかな思考です

数あるカードの中から選ばれたのは・・・・・

綾鷹でした三井住友カードでした!

「三井住友VISAカード」って昔よくCMとかやってたじゃないですか?
通常、カード使用時のポイント還元率とかも考慮すると思うのですが
当面の使用用途が「サーバーのレンタル料」なので還元率は今回は無視しました。

地味に「年に1回使えば年会費無料」ってのも重要ですね。
クレジットカードって持っているだけで年間に1500円とか会費取られますからね・・・

その辺りも考慮して「三井住友カード」を作りました。

調べてみると、副業に関連する書籍代なども経費に計上できるみたい
薬に関係する本も副業で買えたらいいな~って取らぬ狸の皮算用をしています。

この辺りはもっと調べないといけないな。

最大9500円のキャッシュバックは大きい!

実際にクレジットカードを作るとどれ位キャッシュバックを受けられるか?っていうと
三井住友カードの場合は家族カードなどを発行したりすると最大で9500円のキャッシュバックを受けられます。

  1. 新規ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
  2. バーチャルカードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
  3. 家族カードの同時ご入会&ご利用で、2,000円キャッシュバック
  4. 「三井住友カードiD」ご入会(同時申込含む) or Apple Pay新規設定&「iD」ご利用で、3,000円キャッシュバック
  5. 新規ご入会&「ココイコ!」ご利用で、500円キャッシュバック
  6. 新規ご入会&「ポイントUPモール」ご利用で、500円キャッシュバック
  7. 新規ご入会&「Amazon」ご利用で、500円キャッシュバック
  8. 公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録&ご利用で、1,000円キャッシュバック

約1万円

悪くないよね~

もらったら貴方は何に使いますか?
やくちちは迷うこと無くMacBook (モデルは検討中)の購入資金に組み込みます!

購入を考えている2017年6月発売のMacBook Air

MacBook Airがほしいんだ!(本音)

用途はブログ更新用!(これも経費に計上できるのかな?)

アフィリエイトブログをやっている人は更にキャッシュバックが多くなる

やくちちは通常の申し込みではなく、A8.netというASP(アプリケーションサービスプロバイダ)を経由して
クレジットカードの申し込みを行いました。

簡単に言うと、ブログに商品の広告などを貼ってその広告を見て商品を買ってくれたら
売上に応じてブログを書いている人にお金をくれるっていうサービスの
ブログを書いている人と企業を結びつける中間業者みたいな存在です。

自分自身で商品を購入しても紹介料をもらえないケースもあるのですが
今回のクレジットカードは自分でカードを発行しても紹介料がもらえる(セルフバックOK)企画だったんです。

スポンサードリンク


クレジットカードを作る予定があるなら、少しでもネットで調べてキャッシュバックの多いカード会社を選びたいですよね~

意外と簡単だったカード発行の申し込み

申し込みは大きく分けて2つのステップがあります。

  1. ネットでのカード発行申請
  2. 後日送られてくる書類へ記入し返送する

第一段階のネットでの申請は非常に簡単ですね~
ここで必要なのは銀行口座(通帳やキャッシュカード)と運転免許証くらいです。

表示される通りに「次へ」を押していき・・・

住所や氏名、生年月日などの個人情報をパソコンで入力だけです。
ネットでの通販とかで会員登録するのとほとんど変わりません。
(通常の会員登録と違うのは勤務先やローンの有無といった情報を入力する必要がある点ぐらいでしょうか)

入力自体は10~15分あれば完了です。

あとはカード会社の審査があり、ネットでの申し込み後4~5日で
「預金口座振替依頼書」が郵送されてくるので必要事項を記入の上返送します。

無事に審査が通ってキャッシュバックも確定しました〜

やくちちも申し込んだ三井住友カード申し込みはこちらから


Mac初購入が考えるMacBook2017で重視する3つのポイント

2017.08.14

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。