ママが大好きな息子君




嫁は只今、育児真っ最中。

元々結婚するまでは、薬剤師としてバリバリ薬局で勤務していましたが結婚を期に専業主婦になってもらいました。

pharmacist-annai.png

上の子が卒乳してから二人目が生まれるまでは週に1〜2回、半日だけパートで働いていました。

 

そろそろ働きたいオーラが出ているようなのですが、そこで問題が一つ

息子君はママが居ないと全く駄目。別の部屋に行くだけで、「置いて行かれた〜〜!」ってぎゃん泣き

gatag-00011698

おもちゃで気を紛らわせようと、おやつで気を引こうが、ぎゃん泣き。むせてもぎゃん泣き(汗)

これを解消しないと仕事には行けないなぁ……

 

ということで、ママの居ない時間を作ろう!チャレンジです。

今日は地区の清掃(30分)の間チャレンジしてみました。

こねこのチーが二人共お気に入りなので録画したものを見せつつ何とか泣かずに過ごすことができました。

短い時間を繰り返しつつ、ママ依存性を克服してくれるといいな!

仕事が出来るようになると、嫁の気分転換に加えて収入も増えるしね♪

上の子は、同じ時期でも、全く平気だったのになぁ〜

 

と、書いている間に2回ウンチをしてバタバタしてました。

今日はこれから健康祭りに行ってきます。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。