薬事・食品衛生審議会 要指導・一般用医薬品部会(12月9日開催)




Pocket

薬事・食品衛生審議会 要指導・一般用医薬品部会が12月9日(金)に開催されます。

今回の審議事項は以下の4つ

  1. 医薬品メンソレータムフレディCC1及びメンソレータムフレディCC1Aの毒薬又は劇薬の指定の要否について
  2. 医薬品タリオンR及びタリオンARの要指導医薬品の指定の要否、製造販売承認の可否について
  3. 医薬品クラリチンEX及びクラリチンEXクイック錠の要指導医薬品の指定の要否、製造販売承認の可否について
  4. 医薬品アレグラFXジュニア、アレグラαジュニア、アレグラフレッシュジュニア及びアレグラファインジュニアの要指導医薬品の指定の要否、製造販売承認の可否について

ついに、タリオンやクラリチンのOTCを審議するんですね!

e302330h_l

既に大人用のアレグラFX錠はOTCで発売しているので、
アレグラFXジュニアは30mgの小児用ってことですかね?

タリオンRが普通錠でARがOD錠?
クラリチンEXが普通錠でEXクイック錠がOD錠?
アレグラは・・・名前がいろいろとあるけど、普通錠とOD錠と他に何かあるのかな???

細かい部分はまだ不明です。

花粉症とかで2~3か月服用するのならOTCで購入するのではなく、受診して処方してもらうほうが安いと思いますが、忙しい人はOTCで買って凌ぐ人もおおいのではないでしょうか。

そういえば、アレジオンやザジテンもOTCで発売されてますね。

スイッチOTCが増えると、セルフメディケーション減税(厚生労働省)の話を思い出しますね。
スイッチOTC医薬品有効成分リスト(平成 28 年 3 月 31 日時点)

しっかりと勉強して制度スタートと同時にしっかり対応しないとな~
でも、確定申告しないといけないから実際にどれぐらいの人が制度を利用するのだろう???

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。