入院生活 四日目(夜中〜朝)憩室炎




Pocket

午前3時半
点滴がヴィーンDになってました。
毎日、夜9時就寝の朝6時起床生活。
スマホによると、一日の歩行は1000歩ぐらい。これ、不健康な生活だわ〜と思います(病気ですが)
疲れることもなくベッドで過ごしているので、眠くもならないですよね。
どういう訳か、3日連続午前3時頃に目が冷めてしまいます。
丁度、点滴の交換タイミングなので、耳栓をしているものの、気がついているのかも?
そして、トイレに行きます。24時間点滴を打つと、水分を常に飲んでいる状態なので、夜中だろうが尿が溜まればトイレへゴーとなります。
流石にこの辺は、水分を飲むのとは違いますね。
今日はこのまま起床!
今日こそは食事が開始できるといいな。

思ったこと

東邦大学のスタッフは凄くいいと思います。
他の病院との比較はしてないですが、動きは素早いし、親切で、優しいので患者としてすごく安心して治療を受けられます。
部屋は若干古さを感じるものの、それ程支障はないし、今後トイレなどはリフォームできればするといいなとは思います。
最後にアンケートがあるみたいだから、色々と書こう。
Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。