訳アリ医薬品を安く納入してもらう




Pocket

卸さんによっては訳アリ品を少しだけ安く納入してくれるところがあります。

他の薬局から返品を受けたんだけど、薬局の返品直後にJANコードやシートデザインが少し変更になっていてメーカー返品不可だったとか

箱にちょっとした汚れがあるとか・・・

簡単に言うとアウトレットみたいなもんですね。

 

M社さんでリストを出してもらうとA4の紙にびっしり10枚ぐらいになります。

兎に角沢山あります。

別に薬を安く買うのがいいというよりも、包装が変更になって返品も納入もできない状態で

卸さんが持っていても期限切れするだけですからね・・・

 

お薬は卸さんが持っていてもお金にならないです(厳密にはメーカーの売り上げにはなるんでしょうが・・・)

薬局で調剤して患者さんから一部負担金&社保・国保などから診療報酬が支払われて初めてお薬として役に立つんだと私は思います。

なので、うちの薬局で使用できそうな品目は積極的に引き受けます。

だって、もったいない!!!

 

 

担当MSさんに話すとリストくれると思いますよ~

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。