英男性、血中HIV完全除去に世界で初めて成功 完治に光




英男性、血中HIV完全除去に世界で初めて成功 完治に光

The Telegraph 10月7日(金)12時32分配信

臨床試験を行っているのは、英国のオックスフォード大学、ケンブリッジ大学、インペリアル・カレッジ・ロンドン、ロンドン大学ユニバーシティー・カレッジ、ロンドン大学キングスカレッジの研究者らだそうです。

新たな治療法は2段階で作用する

  1. ワクチンがHIVに感染した細胞を体に認識させて排除する役目を果たす
  2. 「ボリノスタット(Vorinostat)」と呼ばれる新薬で潜伏感染状態にあるT細胞を活性化させ、免疫システムに検知できるようにする

今のところ、新しい治療法を行った44歳の英国人男性の血液中にHIVは一切検出されず
この状態が続けば、初のHIV完全消滅症例ということになる。

世界のHIV感染者数は3700万いるとされており、この治療法が確立されれば、多くの人の命が助かることになるでしょう。コレすげぇニュースじゃないですか???

 

これまでにHIV感染症が完治した人間は世界で1人だけだそうで、
生まれつきHIV耐性を持つドナーから2008年に幹細胞移植を受けたティモシー・ブラウンという方だそうです。

生まれつきHIV耐性を持つ人ってのも驚きですね。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。