武田テバ社長「後発薬、20年以降統廃合進む」←現場(私)は歓迎!




強者連合、武田テバ始動 「後発薬、20年以降統廃合進む」

日経新聞(オンライン)より

 

index_img_03

武田テバファーマの松森浩士社長は

「2020年以降に(後発薬メーカーの)統廃合が進む。そこでシェアを拡大し、業界ナンバーワンになりたい」

と意気込みを述べたそうですが、現場からすればもっと早く統廃合して、新規参入は3~5社でいいよ!って思っている人も多いのでは?

 

現状の20社以上が発売するとかメリットが殆どないですからね・・・

現状のテバの戦略ではナンバーワンにはなれないと思います。

選択と集中の時期なのかもしれませんが、欠品や製造販売中止が多すぎです。

バルクの確保はしているはずなのに欠品とか・・・いかんよ。

大洋薬品の頃からの流れなのかもしれませんが、安定供給をもっと頑張れ!って言いたいです。

 

そのころにはメーカーだけでなく薬局もかなり統廃合が進みそうな気がします。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。