1日1回服用の肥満症治療薬「ベルヴィークXR」、エーザイが米国で新発売




肥満症の治療薬に関しては日本よりもだいぶ進んでいるイメージのあるアメリカでの話題。

肥満症治療剤「BELVIQ®」の新剤形 1日1回製剤「BELVIQ XR®」を米国において新発売

肥満症治療薬のBELVIQ10mg(1日2回製剤)の1日1回製剤であるBELVIQ XR20mg
エーザイがアメリカで発売したそうです。

BMIが30以上、あるいは少なくとも1つ以上の体重に関連する合併症を有するBMIが27以上
患者さんの体重管理を目的とした食事療法と運動療法に対する補助療法として使うことができるそうです。

選択的に脳内のセロトニン2C受容体を刺激することにより摂食を抑制し、満腹感を促進すると考えられているそうです。

1日1回だと、やっぱり忘れにくくなるんですかね?
肥満症だと生活も乱れている人が多いのかな?

日本では、肥満症の薬っていうと、時々事件になるサノレックスや防風通聖散ぐらいですかね?

 

あと、武田薬品工業が2013年に脂質吸収を抑える薬(オブリーン)の製造承認を得たものの、発売されないですね・・・

厚生労働省と色々とあったようですが・・・

ベルヴィークは日本で発売される日がくるのでしょうか???

 

 

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。