クローン病にパルミコート?




クローン病にパルミコート???

ゼリア新薬が2016年9月28日付けで製造販売承認を受けたゼンタコートⓇカプセル 3mg

一般名:ブデソニドということで、気管支喘息治療薬のパルミコートと同じ成分なのです。
もちろんパルミコートを吸ってもクローン病には効かないです。

新薬:ゼンタコートカプセル:同成分:パルミコート って書いてあった時点でタイトルの「クローン病にパルミコート?」って思ってしまいました。

ブデソニドを吸ったら気管支喘息に効いて、飲んだらクローン病に効く。

作用の局所性がこのお薬の特徴のようです。

「ゼンタコート®」は「Entocort®」として全世界 40 カ国以上で販売されており、
海外のガイドラインにおいてクローン病治療の第一選択薬として推奨されているステロイド製剤だそうです。

fe9bc63d4f7d10c28a58200e66a0a9d9

 

ゼンタコートカプセルは小腸および結腸近位部で有効成分のブデソニドを放出するように設計された腸溶性徐放製剤で

軽症から中等症の活動期クローン病に対する治療を効能・効果とします。

ブデソニドは局所作用型の糖質コルチコイドで、吸収後は肝臓で速やかに代謝を受け、全身性の副作用が軽減されることが特長です

ステロイドだから、内服だけど極力全身性の副作用を減らそうってことですね。

効能効果・用法用量

効能・効果:軽症から中等症の活動期クローン病

用法・用量:通常、成人にはブデソニドとして 9mg を 1 日 1 回朝経口投与する

11月18日に薬価収載され、発売は11月29日です。薬価は1cp256.90円

ゼリア新薬は安倍首相も飲んでいる潰瘍性大腸炎治療薬、アサコールに続いての消化器関連の薬になりますね。

営業さんとしても、消化器科等を重点的に訪問しているでしょうし、相乗効果が狙えそうな予感です。

1回に1cpにできなかったのかな???

飲み方としてゼンタコートカプセル3mgを1回9mgなので3cp飲まないといけないのですが

何とか1cpにまとめることができなかったのかな?って思います。
まぁ、1号のカプセルだからそれ以上大きくするってことは考えられないんでしょうね~

カプセルを1回に3個飲むのってちょっと辛いですよね~

しかし、これバラ100cp包装しかないんですが・・・これに関しては何とか改善してほしいな~と思います。

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。