カロリーや塩分が気になる方へのレトルト食品 マイサイズシリーズ




卸さんが大塚食品のマイサイズというレトルト食品シリーズのパンフレットを持ってきてくれました。
大塚食品といえば元祖レトルトカレーのボンカレーで有名な会社です。

mysize_1このマイサイズは「今までの食事では量もカロリーもちょっと多い、と感じる方へ」というコンセプトレトルト食品を提供しています。

mysize_2

ウリは何といっても低カロリーなことです!
↓のようにパックご飯140g(150kcal)にマイサイズの欧風カレー(100kcal)をかけても250kcal エンシュアリキッド1本と同じカロリーでカレーが食べられるって凄くないですか?

大塚食品 マイサイズ マンナンごはん 140g×6個 と 大塚食品 マイサイズ 欧風カレー 150g×10個 =250kcal

人間は加齢とともに代謝も減ってくるので必要なカロリーも減っていきます。
以前と同じだけカロリーを摂取すると、当然体重も増えますし、体重が増えると膝や腰への負担だけでなく、血圧・血糖値等も上昇してしまいます。
そして、夏場は暑くて死にそうになります(私が実際そうでした)
健康診断で数値が正常よりちょっと高くて、でもお薬を飲むほどじゃないんだけど~という方、食事や運動療法をすすめられた方への導入としても良いのでは?

 

マイサイズシリーズ ラインナップ
カレー・ハヤシ(6種類)

  • スパイシーキチンカレー
  • 欧風カレー
  • バターチキンカレー
  • グリーンカレー
  • 蟹と卵のカレー
  • ハヤシ

シチュー(1種類)

  • クリームシチュー

どんぶりものの素(4種類)

  • 親子丼
  • 中華丼
  • 麻婆丼
  • 蟹のあんかけ丼

リゾットの素(1種類)

  • チーズリゾットの素

種類もたくさんあって日替わりで違うメニューを楽しむこともできます。

またマイサイズ プラスというのもあります。

cf0c587580e471d081188c2c8ae3ccda

■塩分が気になる方シリーズ(税別170円):欧風カレー・親子丼・カルボナーラの3種類

■タンパク質を摂りたい方シリーズ(税別190円):キーマカレー・麻婆丼・ミートソースの3種類

2つのシリーズがあります
前者は塩分の量が1gと少なくなっており、高血圧や腎臓が悪く塩分の摂取制限のある方にもよさそうな気がします。

後者はたんぱくが10g入っており
、活動するために必要なエネルギー(1つ150kcal)とタンパク質が補給できます。

電子レンジ対応なので、高齢の方でも安心。
在宅をやっていたころ、週末のみ家族の方がいらっしゃる高齢者の方がいました。
お金はかかるけど安全のために絶対にオール電化にしたほうがいいと思っていました。

mysize_4

患者さんの状態に応じて「こんなおすすめ商品ありますよ!」って提案するのも、出来る薬剤師の証!正直、マイサイズを100個や200個売っても利益はたかが知れています
利益は良くても数千円程度です。
それよりも、患者さんに「この薬剤師さんは私の健康のことを考えてくれている!という印象を与えるほうがはるかに大切だと私は思います。
もちろん、色々なところの処方箋を持参してくれる可能性もありますし、何より患者さんとの関係が良好になることで普段の生活の話をしたりや服薬指導の浸透度が非常に高くなります。

独居や老老介護の夫婦のように市販のものでは量が多いと感じる人、病気で塩分の摂取に制限のある人等需要はあると思いませんか?

実は系列のお店でスペースに余裕のあるところは実際に置いていて、患者さんからの反応もまずまずのようです。
うちの薬局にもおいて反応を見てみようかな???むしろ、自分で買ってみようかな?

こうやって謎の雑貨がうちの薬局に増えていく・・・

 

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。