あなたの名刺をもっと印象的に! 一手間であなたの印象が変わる




あなたの名刺をもっと印象的に! 一手間であなたの印象が変わる。

やくちち(薬剤師ときどき父)』として、メインはTwitterやブログなどネット上での活動ですが
日薬の学術大会AHEADMAP理事会など1〜2ヶ月に1回ぐらいはリアルな活動にも参加しています。

そこで、自己紹介の時に使うのが『名刺』ですよね。

今まで3回ほど色々な方と名刺交換をさせていただきましたが
1回目(桑原先生の五反田会の時には『お仕事用の名刺』
2回目(日薬学術大会の時には『やくちち名刺』を
そして、先日行われた、AHEADMAPの理事会では『やくちち名刺+α』をお渡ししました。


(2017年10月〜使用している名刺)

とりあえず印象に残って欲しい

調剤薬局で勤務(管理薬剤師)をしていると
製薬メーカーのMRさん医薬品卸のMSさんなど時々名刺をいただくことがあります。

会社支給の名刺ということもあって、非常に無難な名刺なのですが・・・

やくちち
印象に残らない!

名刺をもらって、月に1回ぐらいでも訪問してもらえると名前と顔が一致するのですが
半年に1回、年に1回の訪問では顔を覚えるのもおぼつかないです。

場合によっては新しく担当になった時に挨拶をされて
次回会うのが、担当交代なんてMRさんもいるのが事実。

お仕事なら担当を外れたらそれで終わりですが
プライベートで会うのならば是非とも自分のことを覚えてほしいと思いますよね?

先ほどお見せした通り、やくちちの名刺といえば
Twitter・ブログのアイコンが半分以上の面積を占めています。
(絵は嫁が担当しています)
最近は、TwitterでDM、RTやリプライをしてくれる方と会うことがあるので
そいういう時には、やはり見慣れたアイコンの方が覚えてくれる可能性が高いと思います。

まだまだこれで名刺が完成したとは思っていないので
色々な方の名刺を参考にさらに覚えてもらいやすい
名刺を作っていけたら〜と思います。

やくちちが名刺を作ったのはラクスル

送料込みで700円代で名刺が作れるオススメのサイトです。

初心者がプライベート用の名刺を作る時の4つのポイント

2017.09.26

プラスαが印象を深める?

名刺を交換すると結構やるのが・・・

『裏を見る』

やくちちの名刺は裏が真っ白で、チラッと裏をみて『無地か・・・』って感じの対応をよく受けます。
(今後は裏面も印刷予定)

少しでもいいので名刺から会話の話題が広がったらいいな〜と思い
やくちちの名刺にはある工夫がしてあるのです。
(2017年12月〜)

やくちち
理事会の時に名刺交換した方わかったかな〜?

何を隠そう、私の永遠の友である『けいしゅけ』さんは名刺交換して速攻で気が付いていました。
その観察力、流石です!

実際の名刺が・・・コチラ!

さっきの名刺と何が違うの?って思いますよね。

裏側から見るともう少しわかりやすいかも?

・・・そう、♪(音符のマーク)がついているんです。

これは、エンボス加工(皮革や布地に,凸凹模様を彫った押し型で強圧し,浮き出し (エンボス) 模様を作る加工法)といい
手に取ると、ボコッとした手触りがあります。

エンボス加工してあるワイシャツの生地とかってみたことありませんか?
やくちちは、ああいった加工が大好きなので、好んで買っています。

さぁ、このエンボス加工をどうやってやったのかというと・・・・?

 

 

 

エンボススタンプはダイソーに売っている

先日ダイソーを散策している時に棚で発見した一品

『エンボススタンプ』

IMG 20171207 180423

この商品を見つけた瞬間

やくちち
名刺に使える!

って思いましたね。

100円なので、もちろん購入です。

やくちち
本当にダイソー先生は100円で恐ろしいクオリティの商品を販売しています。

使い方はとっても簡単

ホチキスのようになったいる本体に
好みのマークのチップをセットして
名刺などを間に挟み込んで1〜2秒強く押し付けるだけで完成です。

マークは全部で5種類あり
『音符』『ハート』『リボン』『星』『王冠』です。

3Dプリンタとかを使える人はオリジナルのチップを作っても面白いと思います。

エンボス加工に気がつかない人もいるけれど、気がついたら絶対に話題にしてくれると思います。

手間も1枚の名刺を加工するのに数秒あれば加工できるので
ダイソーに行った際には是非とも棚で『エンボススタンプ』を探してみてね。

名刺関係の過去記事はコチラ

ビジネスとプライベートで使い分けよう。安くて格好良い『名刺入れ』を買ってみた

2017.10.19

初心者がプライベート用の名刺を作る時の4つのポイント

2017.09.26

スポンサードリンク


面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。