入院生活 四日目(朝~昼)憩室炎




Pocket

6時半
夜勤の看護師さんがやってきて、採血をしていった。
これで今日の予定は終了です。
結果次第で食事がスタートできるかもしれない!考えながら血液を抜かれました。

看護師さんが「入院で困ったことありますか?」って聞いてくれるのですが
今一番困っているのは、「このブログの更新情報をツイッターとフェイスブックに連動させているのですがその連動が昨日の朝から止まっていること」ですとは死んでもいえません。
入院生活に関しては特にないですね~
早く点滴が外れるといいとか、退院できたらいいとか思うことは色々とありますがね~

更新の連動がうまくいかないのはプラグインの関係だと思うのですが、いじってみてもなかなか改善せず・・・って感じです。

とりあえず、のんびりと更新していきます。

 

押したときの痛みも少しずつですが少なくなってきています。
まだ完全復帰には時間がかかりそうですが、辛抱強く過ごしていきます。

 

9時過ぎ

日勤の看護師S木(私の担当)さんにチェンジ
名札の裏にミヤBMが1T入っているのがちょっと気になります(笑)

血圧も138/80mmHg 雨の影響なのかちょっと寒いので血圧が高めです。

今日、主治医が決まるだろうという話を改めてされました。
決まらないとどうにも退院の目処が立たなくて困ります。

そして、ソリタT3+ビタメジンに点滴が付け替えられました。これは毎日このローテな気がします。

 

10時すこし前

ついに・・・女性が来た!主治医か!?って思ったら病棟薬剤師さんでした。

ミヤBM飲んでいたことを伝えたら、家にあったんですか?とか聞かれたので

薬剤師なので、持っていましたと伝えたら、結構早く説明が終わってしまいました。

すごく感じのよさそうな人です。がんばれ病棟薬剤師!

 

そして・・・・10時少し過ぎ

待ちに待った主治医登場です!

調べたらこれまた若く、2年前に大学を卒業したばかりの26歳?

入院診療計画書もできて、入院期間は1週間の見込みになっています。

多少の前後はあるようですが、希望が!そして、検査の結果も良くなっているようで

お昼からゼリーが開始です!

 

11時30分

もう・・・ゼリーだけを聞いてはいますが、待ち遠しくてたまらないです。

あと30分・・・、まだ30分・・・っていう気持ちになります。

それとは別に気になるのが入院代ですね。

今は4人部屋なので、差額ベッド代が1日4000円弱。
治療費・入院費が大よそ10割で1日36000円?なので3割で1万円ちょっと。
明日から、傷病手当の支給の予定なので、大体、入院関係の費用はそっちからで何とかなるはず。
あとは、入院保険に入っているかだなぁ~
JAで色々な保険に入っているけど、それでお金がおりるかどうなのか?
9月の給与はかなり減りそうな予感・・・何かあったときのために貯蓄はしてきて生活は問題ないが、痛いマイナスになりそうです。

この辺も後日全部の清算が終わったら書きたいと思います。

絶対に気になる、入院中にやったことと、お金のこと、持ってきて良かったもの等まとめ用と思っています。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。