医療費、薬代膨らみ41兆円(日経新聞)




Pocket

昨年度3.8%増、5年ぶり伸び

日経新聞の一面に見事登場しています。
そして、「皆保険制度の維持には薬価制度の見直しが欠かせない」とも書かれています。

医科
入院16.4兆円(1.9%増)
外来14.2兆円(3.3%増)
調剤
7.9兆円(9.4%増)
歯科
2.8兆円(1.4%増)

後発品の使用割合は全国平均で63.1%(+4.7)と医療費抑制に一定の効果はあるものの、高額な新薬がそれを上回る形となっています。

やはり調剤の伸びが大きいですね。
薬価○○円以上の薬は毎年の薬価改定とかだと、薬局や卸としては助かるのですが
メーカーとしては困りますよね。

 

今年度はオプジーボが加わると、入院が大きく伸びそうな予感です。

5万人にオプジーボを使用すると、1兆7500億円になると試算されています。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。