大日本住友製薬 早期退職者募集の結果に関するお知らせ




早期退職者募集の結果に関するお知らせが出ていますね。

1.早期退職者募集の内容

(1)対象者: 2016 年 11 月 30 日時点で 45 歳以上かつ勤続 5 年以上の社員(一部の社員を除く)

(2)募集人員: 特に定めない

(3)募集期間: 2016 年 9 月 26 日から 10 月 14 日まで

(4)退職日: 2016 年 11 月 30 日

(5)優遇措置: 通常の退職金に特別退職金を加算して支給する。さらに、希望者に対しては再就職支援を行う。

 

2.募集結果応募者数: 295 名

3.業績への影響

今回の募集に伴って発生する特別退職金および再就職支援費用は約 93 億円であり、

2017 年 3 月期第 2 四半期決算において、特別損失として事業構造改善費用を計上する予定です。

 

とのことです。

93億円を人数の295で割ると1人あたり、3152万円

再就職支援費用も含むので全額退職金というわけではないですが、薬局に勤務していると退職金もないので

ちょっとうらやましいな~って思ってしまいます。

45歳で早期退職したらそのあとは何をするのだろう?

他の会社に行ってMR活動をするのか、薬剤師免許を持っている人は心機一転調剤で勤務するのか・・・?

私も安定した収入が手に入ったら早期退職してのんびりパート生活したいです。

 

大日本住友製薬

logosumitomopharma

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。