年収1000万の求人(薬剤師)




Pocket

ケアネット キャリアから高待遇の求人メールが時々届くのですが


■調剤★新規オープン店舗★事業部の幹部候補!
年収1,000万円/時給3,500円
土日祝休み!住宅手当あり!社宅完備
薬局事業部新規立ち上げの1店舗目!
将来的に在宅や漢方を取り扱う予定です。

こういう求人ってすぐに決まるんですかね?

未来の幹部ということで、高く設定してるのでしょうが、薬局の労働分配率はTKC経営指標によると62.5%です。

つまり、年収の1.6倍稼がないといけないわけです。

調剤技術料は処方内容によって変わりますが、ざっくりと1枚2000円とすると

年収1000万円+事務員年収300万=1300万→年間の技術料約2000万円
→年間10000枚の処方箋→1か月833枚

週休二日だとすると、1日約40枚。計算上はいけますね。

ただ、本社の経費とかその他もろもろの部分は大丈夫なのかな?ってなりますね。

 

お金を貰うということは、きちんと、利益を出さないといけないんです。

残念ながら分かってないスタッフが多い。

頑張っているから給与を増やして欲しいとか平然と言うんですよ。

 

こんな求人を見ると、どんな薬局なんだろう??っていつも思います。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。