【やくちちが参加してみた】AHEADMAP ワークショップ&総会のまとめ(後編)




【やくちちが参加してみた】AHEADMAP ワークショップ&総会のまとめ(後編)

長くなってしまったAHEADMAPのワークショップ&総会のまとめ記事の後半です。
前半と比べると比較的あっさりとした記事になっていますが、よろしくお願いします。

前半の記事はこちら↓

【やくちちが参加してみた】AHEADMAP ワークショップ&総会のまとめ(前編)

2018.05.26
DSC 3000

ワークショップ2部(14:50 〜 16:05)

ワークショップの2部は仮想症例を用いたグループディスカッションでした。

アドヒアランスの悪い患者さん、処方の内容(仮想)や生活習慣
血液検査値などをもとにどういったアプローチをしていくのか?とグループ内で話し合います。

そして、1部の時と同じように話した内容を全員の前で発表です。

その後は、その仮想症例についてエビデンスをもとに1つのプランというか減薬する考え方を
T先生がレクチャー

DSC 2995

そのレクチャーを聞いて、改めてどう対応するか?のグループディスカッション。

そして、全体での発表・・・

やくちち
正直、エビデンスもたくさん出てくるし
初のワークショップ参加のやくちちは若干疲れが・・・

いやいや『めっちゃすげぇ〜〜〜』って感心してました。 

その後は、再び登場の青島先生による
『服薬アドヒアランスと患者アウトカム』についてのまとめレクチャー

『生きるとは?』 みたいな、普段考えないテーマについてのレクチャーは非常に勉強になりました。

EBM実践報告会(16:15 〜 17:00)

EBM実践報告会では、3人の薬剤師さんが
EBMを職場で実践した様子を話してくれました。

時に今までの常識を疑うことの大切さ
エビデンスに基づく処方提案でもなかなかすんなりとは採用されない難しさ

逆に、難しいと思った処方提案があっさりと認めらえるケースがあったりと
次回時間ながら3名ともよくまとまった内容で
上手にオチをつけるあたりは、発表のテクニックとしても非常に参考になる報告でした。

DSC 3030
やくちち
この格好で登場するとか、反則だと思います(笑) 

法人総会(17:05 〜 17:35)

法人総会ではNPO法人として

  1. 昨年度の会計報告
  2. 今年度の予算案の承認
  3. 新理事の承認 
の案件が報告・承認されました。
これにて、無事にワークショップ・総会(昼の部)が終了です。
ここからは懇親会(夜のワークショップとなります)

夜のワークショップ(18:30〜)

名古屋での開催ということで、『鶏の久兵衛 名駅本店』にて懇親会が行われました。

IMG 20180519 184446

WSの時には他のテーブルの人とはなかなか話す機会がなかったので
普段、Twitterなどで構っていただいている方々にご挨拶をしたりしていました。

やくちち
とりあえずビールを飲んでいました

夜のワークショップ2次会

2次会では、同じテーブルに座った方全員がTwitterをやっている方だったので
記念撮影(笑)

DSC 3065

こういうふれあいも楽しいものです。

やくちち
やっぱりビールを飲んでいました

夜のワークショップ3次会?

ホテルに帰ってから、同じホテルに宿泊する3名で3次会を行いました。

IMG 20180519 234741

翌日は熱田神宮をお参りして帰途につきました。
(朝食のせいなのか、蕁麻疹が出てしまったので・・・)

やくちち
最後までビールを飲んでいました

ワークショップの面白いこと

こんな感じで駆け抜けた一泊二日の名古屋でのワークショップですが
色々な人と意見を出し合うことで、人の考えはそれぞれで別の視点から
問題を考えると思わぬ発見をすることができるな〜〜と感じました。

薬剤師の人がほとんどでしたが
非薬剤師(一般の方)大学の先生
ファーマトリビューン(PharmaTribune) の中の人など面白い人も多く

また、同じ薬剤師さんでも、昨年度(103回)の国家試験に合格したばかりの若い方もいれば
現場で10年・20年とキャリアのある方が同じテーブルに座ったりと
勉強になることが多かったと思います。

参加した方も、全国各地から交通費や宿泊費をかけて来ているだけあって
本当に熱い!!!

あっという間の1日だったと思います。

やくちち
間も長いし、簡単な内容ではないですが、参加してよかった!と思ってもらえると嬉しいです。

唯一の誤算は、当日は風が強くてめちゃくちゃ寒かったのですが
暖かいという想定で着替えはポロシャツ1枚しか持参せずに名古屋に行ってしまったので
凍えていました(笑)

今回のワークショップへ参加できなかった方への1冊

仕事や家族の関係で今回のワークショップに参加できなかった方への参考図書の紹介です。

やくちち
この2冊はワークショップ内でも青島先生が紹介していました

よかったら、Amazonで買ってみてね〜

スポンサードリンク


面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。