『オノン』はジェネリックの方が面白い〜プランルカスト錠225mg「EK」をお勧めする3つの理由〜




『オノン』はジェネリックの方が面白い
〜プランルカスト錠225mg「EK」をお勧めする3つの理由〜

今日はオノンカプセルのジェネリックについて紹介していきたいと思います。

オノンといえば一般名は「プランルカスト」でロイコトリエン受容体拮抗薬に分類されるお薬です。

2017年9月時点では以下の2成分のみ販売されています。

  • プランルカスト(オノンなど)
    ON photo2
  • モンテルカスト(キプレス・シングレアなど)
    Kipres tablets10mg 10tab top
    Singulair tab10mg new img 001 l

以前はアコレート(ザフィルルカス)もありましたが2014年に販売中止になっています。

オノン・プランルカストの効能効果

  1. 気管支喘息
  2. アレルギー性鼻炎

プランルカストにはカプセルと錠剤がある

2017年9月時点で販売されているプランルカストにはカプセルと錠剤があります。
(ドライシロップは今回は省略)

プランルカストカプセル112.5mg

  • オノンカプセル112.5mg(先発品
  • プランルカストカプセル112.5mg「日医工」
  • プランルカストカプセル112.5mg「DK」
  • プランルカストカプセル112.5mg「科研」
  • プランルカストカプセル112.5mg「サワイ」
  • プランルカストカプセル112.5mg「タイヨー」
  • プランルカストカプセル112.5mg「トーワ」
  • プランルカストカプセル112.5mg「ファイザー」

プランルカスト錠112.5mg

  • プランルカスト錠112.5mg「AFP」
  • プランルカスト錠112.5mg「CEO」
  • プランルカスト錠112.5mg「TYK」
  • プランルカスト錠112.5mg「日医工」
  • プランルカスト錠112.5mg「EK」

プランルカストカプセル225mg

  • プランルカストカプセル225mg「日医工」

プランルカスト錠225mg

  • プランルカスト錠225mg「AFP」
  • プランルカスト錠225mg「CEO」
  • プランルカスト錠225mg「TYK」
  • プランルカスト錠225mg「日医工」
  • プランルカスト錠225mg「EK」
やくちち
今回は種類が多いので画像は勘弁してください・・・

薬価は以下のとおり非常にわかりやすい

  • オノンカプセル112.5mg(先発):53.7円
  • プランルカストカプセル・錠112.5mg28.7円
  • プランルカストカプセル・錠225mg52.8円

剤形が異なっても後発品は成分の量で薬価が決まっているのは分かりやすくて非常に良いですね〜

他の品目も分かりやすい薬価になるといいよね

注目すべきはプランルカスト錠225mg「EK」
プランルカスト錠225mg「EK」をお勧めする3つの理由

この中でやくちちが注目したのはプランルカスト錠225mg「EKです。
最近、うちのブログで取り上げ率が急上昇している小林化工・エルメッドエーザイの製品です。

プランルカスト錠225mg「EK」をお勧めする3つの理由をまとめてみました。

錠剤であること

PranlukastTab225 tb l

うちの薬局の新患アンケートには「カプセル飲めない」という項目があるくらい
成人でも「錠剤は問題無いんだけど、カプセルを飲めない・苦手」という方いらっしゃいますよね。

やっぱり後発品を採用するのであれば、今は剤形変更も可能だし錠剤を積極的に採用したいと思いませんか?

225mgであること

用法・用量(オノンカプセル112.5mgの添付文書より)

通常、成人にはプランルカスト水和物として1日量450mg(本剤4カプセル)を
朝食後及び夕食後の2回に分けて経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

やくちち
4カプセル分2って飲むの大変ですよね〜

先発品には存在しない倍量(225mg)は飲む人のことを考えてるな〜って感じます。

この辺りはジェネリックメーカーが「高付加価値」と呼んでいる部分だと思います。
(先発品と基本的に同じAGとは対極の存在になるのかな?)

84錠包装という一番小さい包装があること

一番のお勧めポイントは84錠包装があることです。

やくちち
オノンの処方って多いですか???

近隣クリニックDrの好みにもよりますが、うちの薬局でのプランルカストとモンテルカストの処方頻度を比べると
95%くらいがモンテルカストで、 プランルカストは本当に少ない

だからこそ、処方頻度が低い薬の包装は小さい方が薬局の在庫的にも助かるのです。

プランルカスト錠225mg「EK」の残念なところ

そんなプランルカスト錠225mg「EK」は先ほども書いたとおり
(E)エルメッドエーザイと(K)小林化工の併売です。

小林化工のプランルカスト錠225mg「EK」

Prodc WrapImg DownImgMngFile 1 20170905 080657 c

エルメッドエーザイのプランルカスト錠225mg「EK」

PranlukastTab225 pt l

さすがにこのPTPシートの違いは・・・
PTPシートに書かれているマークや記号の違いなら問題無いのですが
ここまでデザインというか色が違うとほとんど違うお薬ぐらいだと思ってしまいます。

お薬手帳とかで「プランルカスト錠225mg「EK」を飲んでいたから同じ薬で取り寄せて〜」って言われて
取り寄せたら「全然違う!」って言われそうな気がします。

これだけは何とかならないかなぁ・・・

シートのデザインが違うことを知らずに卸に急配をお願いしたらこんなことになりました・・・

小さい包装は本当にありがたいのですが、箱を開けた瞬間に「えっ!?」ってなりました

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。