【味見】セイブルの後発品:ミグリトールOD錠「サワイ」ってどんな味?【2017年6月収載】




【味見】セイブルの後発品:ミグリトールOD錠「サワイ」ってどんな味?【2017年6月収載】

今回の味見は6月収載のお薬の中で沢井製薬のミグリトールOD錠「サワイ」の味見です。

以下の記事でも書いたとおりにセイブルの後発品は沢井製薬と東和薬品の2社のみの販売です。

東和薬品は普通錠沢井製薬がOD錠の販売と完全に別れた形になっており
製剤見本を頂いた沢井製薬を味見してみます。

セイブルの後発品が2017年6月に薬価収載になります。今回は沢井製薬と東和薬品の2社のみの発売です。【2017年6月収載】

シートのデザインは先発品を強く意識している

先発品である三和化学のセイブルOD錠のシートを強く意識したデザインになっています。

セイブルOD錠50mgのPTPシート

ミグリトールOD錠50mg「サワイ」のPTPシート

今回、同時に発売する東和薬品のミグリトール錠もセイブルの普通錠にそっくりなPTPシートデザインになっています。

添加物<添付文書より>

ミグリトールOD錠「サワイ」に含まれる添加物は以下の通り

  • エチルセルロース
  • カルメロース
  • クロスポビドン
  • 結晶セルロース
  • スクラロース
  • ステアリン酸Mg
  • ヒプロメロース
  • D-マンニトール
  • メタケイ酸アルミン酸Mg

まぁまぁ可もなく不可もなくといった添加物だと思います。

実際に味わってみた

事前のMRさん情報どおりですが、風味は無しのやや甘い味。
実際に味わった印象は「控えめな甘さ」です。

小児の細粒の味見を多くしているからなのか、今回のミグリトールOD錠「サワイ」の味は
小児のお薬と比べると控えめな甘さという印象です。

成人用のお薬って甘すぎると飲んだ後の口の中が甘くなってしまいスッキリとした感じがしないので
コレぐらいの甘さがちょうどいいのかもしれません

ちょっとだけ気になる点

今回は50mgを味見したのですが、口の中に入れてから完全に溶け切るまで
手元の時計で35秒。

水無しで服用出来るのがメリットのOD錠にしては若干時間がかかるのかな?という印象です。

以前、味見をしてモンテルカストOD錠は20~25秒ぐらいだったので
それと比べると「なかなか溶けないな~」という印象を感じました。

沢井と東和どちらが売れるのか?

実際にどちらが売れるんですかね?
セイブルのシェアを見てみると、うちの薬局では普通錠3人、OD錠1人です。
どの薬局も普通錠の方が処方されるケースが多いのではないでしょうか?

そう考えるとセイブル錠とPTPシートのデザインが似ている東和の普通錠の方が売れそうな気がするのですが
東和薬品(最近ではスズケン)と取引のない薬局も多いかとお思います。

また、「ジェネリックなら沢井の方が安心出来るな~」って考えるDrもいるようで
沢井のOD錠も売れそうな感じがするし・・・

貴方ならどちらを採用しますか?

スポンサードリンク


味見ページのまとめ

味見のまとめページを作ってみたのでよかったら見てね~

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。