みんな大好きウエルパスのポンプが変わるらしい・・・




Pocket

ウエルパス 300mL・ウエルセプト 300mLポンプ変更

ウエルパス 300mL・ウエルセプト 300mLポンプ変更のお知らせ(丸石製薬)

みんな大好きウエルパス・ウエルセプトの300mLのポンプのノズルを携帯用にも適した長さに変更するそうです。
こういう包装変更ならアリかな???
確かに、うちの採用している消毒薬もノズルが非常に長いです。

病院とか施設の入り口に置いてあるイメージですね。
300mLの包装だと個人で持ち歩く人もいるのかな?

フィルグラスチム BS 注 75μg・150μg・300μg シリンジ「テバ」使用期限変更

フィルグラスチム BS 注 75μg・150μg・300μg シリンジ「テバ」使用期限変更のご案内

使用期限を2 年から 3 年へ変更

テバさんは残念なお知らせを連発している印象がありますが使用期限の延長は本当にありがたい!

(まぁうちは使ってないけど・・・)

先日のファーマシーフェアでも東和薬品のブースの方が使用期限の延長できるように安定性試験を行っているって話がありました。
非常に期限の短い医薬品とか在庫で持ちたくないっす・・・

2017年3月期決算を発表(アステラス製薬)

2017年3月期決算を発表

決算自体は薬価改定もあったので売り上げはマイナス、営業利益などは何とか前期比でプラスになっていたようです。
それよりも気になったのは新薬開発状況一覧です。

アステラスに限らないことですが「癌領域の薬」の開発に力を入れてますね~
新薬開発状況一覧には「高血圧」とか「脂質系」の薬は載ってませんでした。
糖尿病に関しては既に発売しているスーグラ錠の1型糖尿病への適応追加
スーグラとジャヌビア(グラクティブ)の配合剤の開発のみのようです。

抗体薬物複合体(ADC)の生産設備投資について(第一三共)

抗体薬物複合体(ADC)の生産設備投資について(第一三共)

オルメテックのジェネリック医薬品も年内には発売されると噂の第一三共。
アステラスだけでなく第一三共も癌領域に突き進んでいますね。
バイオ薬品の生産規模を2021年までに現在の3倍にすることを目標に設備投資を行うようです。
抗体薬物複合体ということで癌細胞に選択的に効くような技術を使って抗がん剤の開発を行うようです。

抗体薬物複合体(ADC) とは、抗体医薬と薬物(低分子医薬)を適切なリンカーを介して結
合させた医薬群で、がん細胞に発現している標的因子に結合する抗体医薬を介して薬物をがん
細胞へ直接届けることで、薬物の全身曝露を抑えつつがん細胞への攻撃力を高めた薬剤です。

抗体薬物複合体に興味のある方は↓コチラ

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。