医療用医薬品の自主回収が多い気がするけど気のせい?(3月30日)




Pocket

月末らしい1日です。MRさん・MSさんは数字を詰めに来たり
在庫のない処方箋を持ち込まれたりでバタバタな1日でした。

目が疲れるのでついに職場に目を温めるアイマスクを持ってきました。
↓少しでも目の負担が減るといいな。

パーキストン配合錠L250の自主回収(小林化工)

パーキストン配合錠L250の自主回収について

メーカー発表によると・・・

弊社製品「パーキストン配合錠 L250」におきまして、Lot No.T5HJ06 の市販品の溶出性が
承認規格に適合しないとの情報を入手しました。弊社では早速、当該ロットを含む
全ての保存検体について溶出性に関する確認試験を行いましたが、
その結果、T5HJ03、T5HJ06 及び T6HJ02 の 3 ロットにおいて崩壊遅延が認められ
T5HJ03 と T6HJ02 は規格下限を下回っており
また、T5HJ06は規格下限付近までの低下が認められました。
つきましては、上記の 3 ロットを自主回収することといたしましたのでご案内申し上げます。
また、これら製品につきましては、代替品と交換させていただきたく存じます。
なお、当該製品につきましては、溶出が遅いことから吸収の遅れを生じる可能性がありますが
定量試験における含量は規格内であることを確認しておりますことから、
重篤な健康被害が発生する恐れはないと考えております。
また、現在までに本件に起因する健康被害の報告は受けておりません。

最近、自主回収多くないですか?

今月思い出せるだけで

  • タケプロンOD錠15mg
  • エピペン
  • レボトミン錠50mg
  • サクシゾン

あたりが自主回収になっていると思います。
4件中3件が先発品だし、「ジェネリックの品質が~」という訳でもなさそうな・・・

ビラノア錠 市販直後調査(副作用収集状況の中間報告)

2016年11月18日~2017年2月17日に報告された副作用は
73例95件(うち重篤は2例2件、非重篤が71例93件)でした。

重篤な副作用(各1件)

  • アナフィラキシーショック(40代女性)
  • 第二度房室ブロック(80代男性)

3件以上報告された事象

  • 傾眠:10件 
  • 頭痛:9件
  • 腹部不快感:6件
  • 口渇:5件
  • 薬疹:5件
  • 味覚異常:4件
  • 紅斑:4件
  • 発疹:3件
  • 不眠症:3件
  • 顔面浮腫:3件

Nが不明のため多いのか少ないのか判断がつきませんが
ビラノアに特徴的だったり多かったりという副作用はなさそうです。

郡山・広島営業所を開設(東和薬品)

郡山・広島営業所を開設:4月3日より業務開始

以前、郡山で勤務をしていたので、あの辺か~って感じでよくわかります。
というか、今まで郡山と広島に営業所がなかったことに驚きです。

東和さんは自前の流通だけでなく、大手卸S社の流通を使うような話が出ていますがどうなんだろう?

第2回 全国ファーマシーフェアに参加しよう!

第2回 全国ファーマシーフェア公式サイト

卸さんより第2回 全国ファーマシーフェアのお知らせの様子をもらいました。

行きたいと思っていながら少ない休みをこういうものでつぶしちゃうのもな~っていうので
見送ることが多かったのですが、今回はパシフィコ横浜で開催らしいです。
家族でみなとみらいの方へ遊びに行きながら覗いてみるのもいいかな?って思いました。

薬剤師さんだけじゃなくて、薬学部の学生さんや一般の方も楽しめそうな企画が行われるようです。

製薬メーカー、医薬品卸、医療機器メーカーなどの企業が参加するので
最新情報などが手に入るかも!?

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

2 件のコメント

  • 第2回全国ファーマシーフェア2017
    とっても興味深いです。
    参加したいところですが、名古屋からは少し遠いんですよね…
    なんと、単位がもらえる!!
    10.単位
    本フェアは、日本薬剤師研修センターの認定対象となります。
    (1日3単位)
    うらやましす…

    • そうなんです。3単位もらえるんですよ!
      単位が目当てっていう訳ではないですが、医療機器とかみつつ単位ももらえるって結構素敵な企画だと思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。