「ミカトリオ配合錠」の承認を了承




Pocket

これって必要な薬なんですかね?
患者さんの利便性と言われてしまうとどうにも反論ができないですが
薬局や卸さんのことも少しは考えて欲しいです。
お薬を置く場所がない!これに尽きます。
6月と12月の年に2回ジェネリックが発売になり、更に新薬もどんどん発売になります。
かと思えば、古いお薬が処方されなくなる?と思いきや、長年使い慣れた薬だからということで細々と処方されるのです。
こうやって、薬局の在庫数は月に数品目ずつ増えて、棚や調剤台を侵食していきます。

最近の傾向として、変な合剤を出す、OD錠を出すがジェネリック発売前に良く見られる気がします。
OD錠に関しては基本的にジェネリック対策にはほぼ影響なしです。
それどころか、シングレアOD錠は手に出すと、すぐにボロボロになるから飲みにくいという意見が多いんですが・・・
メーカーさん、改善お願いします!
そもそも箱が大きくて棚に入らない!!!

ミカルディス+アムロジピン+利尿剤の合剤ということで、確かに似たような処方はよく見かけますね。
ミカムロ+フルイトランとかミコンビ+ノルバスクとか・・・
考え自体は悪くないんだけど、メーカーと現場の薬剤師の溝をいつも感じます。

血圧の薬1種類飲んでるって思っても実は3種類飲んでいるんですよって自覚してくれるといいなぁ~

薬価は174.80円になりました。ミカルディス80mg1Tと同じ値段ということで、3剤飲んでいる人はこっちにしたほうが安くなります。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。