ノバ社の長期収載品をサンファーマへ




Pocket

インドの Sun Pharma の子会社であるサンファーマ株式会社(本社:東京都、代表取締役
社長:村松 勲)は、ノバルティスファーマ株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:ダーク・
コッシャ)が製造販売しております長期収載品 14 ブランドについて、国内における製造販売承
認を下記のとおり承継することになりましたのでお知らせいたします。
ノバルティスファーマが製造販売していた長期収載品がインドの Sun Pharma の子会社であるサンファーマ株式会社が製造販売の承認を受け田辺三菱製薬と提携して販売していくようです。

品目としては
10/20
パーロデル、ラミシール、ニトロダー厶
の3種類
11/21
アプレゾリン、ザジテン、シンメトレル、
チバセン、テグレトール、プルゼニド、リオレサール、ロプレソール
2017年予定
テルネリン、ルジオミール、ローコール

だそうで、プルゼニド、シンメトレル、ローコールぐらいしかうちではコンスタントに動いてないなぁ〜という印象。
当然ですが、古い薬が多いですね。
先発メーカーは長期収載品目に関してはドンドン他の会社や子会社に販売を移していき、
ジェネリックもできるだけ子会社の権利を売ってAGで発売してもらい
そのお金でひたすら新薬を開発していくんだろうな……と感じるニュースでした。

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。