ネットで年賀状を注文するなら「しまうまプリント」がオススメ!




ネットで年賀状を注文するなら「しまうまプリント」がオススメ!

ネットで年賀状の注文したことありますか?

私はここ数年、家族の分を含めてネットで注文してます。

しまうまプリントというところで、出来はかなり良いので紹介します。

松竹梅と予算に合わせて3種類の仕上げグレードがある

  • 印刷仕上げ
    →業務用カラーレーザーによるオンデマンド印刷で
    ハガキに直接印刷します。文字を見やすくくっきりと印刷します。
  • 写真仕上げ
    →銀塩方式で写真印画紙にプリントし、ハガキに貼り付けるので
    写真本来の鮮やかで高画質の仕上がりになります。
  • 最高級仕上げ
    →キヤノンの最新鋭印刷機に高級感のあるシルキー紙を使用。
    印画紙を超越した発色と繊細な描画力で仕上がります。

宛名も印刷してくれる!(しかも無料)

やくちちの場合は「あけましておめでとうございます」と書いてある面だけでなく
宛名等も全部業者さんにお願いしています
(宛名印字は無料ですが住所録の登録が必要です)

さすがに印刷した年賀状をただ送るだけでは味気ないので
私は全員に一言のコメントを書くようにしています。
表と宛名を印刷した状態で自宅に一括で送ってもらい一言コメントを書いたらポストに投函します
(それすら不要って方は代理投函もしてくれます)

注文の仕方もとっても簡単!

注文の仕方もとっても簡単で、テンプレートの中から好みのデザインを選んで

携帯やデジカメで撮影した写真を枠の中に選んで配置・調整したら年賀状が完成!
あとは必要な枚数を入力すればオッケーです。とっても簡単です。

携帯アプリからも注文可能!

しかも、携帯アプリもあるので、PCが使えなくても携帯の写真をそのまま送信して年賀状も作れます!

宛名のデータは翌年も使えるので、1年目にデータさえ登録してしまえば
次の年からは、結婚や引っ越しで変更になった人だけ訂正すればいいという「ズボラ人間にはたまらないサービス」です。
ちなみに嫁は宛名を書くのが苦痛では無いらしく、毎年手書きで宛名とコメントを書いています。

そんな、しまうまプリントさんが、9月だというのに年賀状の早期割引の広告メールを送ってきました。

今年が始まったばかりだと思っていたのに、来年の年賀状の話ですよ。

早すぎです!!!

もちろん、今年も利用しますが子供の写真を載せたいので
秋の撮影が終わったぐらいのタイミングで発注しようかな?と思っています。

今まで自宅のPCとプリンタで年賀状ソフトを使って印刷していましたが
やっぱり業者さんに頼んだ方が見た目も綺麗だし楽です。

2016年12月に注文した内容

2017年に送った分は「最高級仕上げ」というちょっといいグレードの印刷をしてもらって
41枚で約6500円(送料など全て込み)でした。

ハガキ代(2132円)を含めての値段なので、コスパは良いと思います。

興味のあるかたはしまうまプリントのウェブサイトを見てね〜

面白かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。