塩崎厚生労働大臣会見概要(平成28年12月13日:火曜日)




Pocket

塩崎厚生労働大臣会見概要(平成28年12月13日:火曜日)

記者との質問の中で厚生労働大臣が薬価改正についてコメントしていたので紹介
全部はコチラ

(記者)
 薬価改定についておうかがいします。これまでの諮問会議で、民間議員からも塩崎大臣からも、毎年の見直しの方向性を示されたのですが、昨日は自民党の厚生労働部会長が薬価改定の見直しに関して、意見を塩崎大臣に書面でお持ちになったと思います。こうした与党内での意見を踏まえて、どのようにお考えかお聞かせください。

(大臣)
 昨日、とかしき部会長や尾辻先生が来られまして、意見書を頂戴いたしました。特に、これまで薬価改定を行っていない中間年の薬価改定につきましては、私どもからは、当然、薬価調査の負担や効率とかそういうこともしっかり考慮した上で、対応を検討していくことや、同時に、より良い医療のために新たなイノベーションが次々と生まれてくるような体制をどう確保していくかということにも配慮していくことなどについてお話をしました。昨日頂いた御意見も踏まえて、私どもは、国民皆保険の持続性とイノベーションの推進、そして何よりも国民負担の軽減と医療の質の向上を実現するような薬価の抜本改革を考えていきたいと思っておりまして、今後、総理の指示を踏まえて、関係大臣と調整を深めていきます。

尾辻さん直接会いに動いたんですね~(電話などではすでに連絡をとっていると思いますが)

こうやって業界や議員が動かないと一気に押し切られちゃいそうな気がします。
ちなみに私の薬剤師免許の大臣は尾辻 秀久氏です。
平成17年に薬剤師免許を取得した時に大臣されてたんですね。これも何かの縁。
これからも日本を良くするために活躍してもらいたいものです。

この尾辻氏、TPPの時に委員長と激しく言い争ったり時々ニュースでも見かけます。

あとは、靖国神社参拝でも前の方でしっかりと映像に映っていますね。

鹿児島出身ということで結構過激なのかな???

Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。