欲しい車を安く買うにはどうしたらいい???その1




Pocket

多くの人にとって車の購入は人生の中でもベスト3に入る大きな買い物です。
家、保険、車が3つだと私は思っています。
2015年の夏から前の車の売却、新車の購入を検討、実際に購入したのでその際に調べたこと、
こうすれば安くなります・お得に買えますという点をお伝えしようと思います。
車は悩むポイントが沢山ありますよね?
新車で買うか?中古車で買うか?
車で言えば、どのメーカーのどの車種・グレードを買うか?
オプションはどうするか?
どのタイミングで購入するか?支払い方法は?
悩むだけで何時間も費やせます(私は色々と悩んだり調べている時間も楽しいですが)
何故悩むのか?
 →それは、普通の方は頻繁に購入するわけでないので、知らないことが多いんです。
今までに購入に関わった車は家族のものを含めて新車3台と中古車2台です。
免許を取って15年ですが、そうそう何台も購入するものでもないので、勝手がわからないですよね。
なので、ディーラさんのおすすめのとおりに色々と使わないオプションのついた車を買ってしまったり
本当は中古でもよかったんだけど、よくわからなくて不安だから新車を買ったり・・・
もっと節約できますよ!っていうのが私のお伝えしたいことです。
安くなったら、その分を家族で有意義に使ったりするほうが幸せになれると思います。
1.車の売却について知る
 大きく分けると以下の3つの方法があります。
新しく車を買うディーラさんで下取りをお願いする
中古車買い取り業者等に売却する
知人やオークションなどで売却する
私が実際に行ったのは2番目の中古車買い取り業者にお願いするです。
金額的には知人やオークションなどが高くなることがありますが、値段は落札されるまでわからないし安く落札される可能性もあります。
また落札者とのトラブルのリスクもありますし書類・手続きを自分で行わないといけなかったりで手間と時間がかかります。
業者さんのいいところは基本的にこちらはお客さんなので、時間の融通などをこちらに合わせてくれます。
日曜しか予定があわないとか、夜しか対応できないなど・・・非常に助かりました。
書類なども、印鑑証明は役所まで取りに行かないといけませんが、契約書などは相手方ですべて作成してくれるので
実印を指定された場所に押すだけでOKです。
私も実際にネットで検索して中古車 10社一括見積みたいなのを使ったのですが、あれは・・・やめたほうがいいと思います。
電話番号や名前、住所、車種、年式などを登録して見積もりを依頼するボタンを押すと、その瞬間から10社から電話が同時にかかってきます(軽いホラー状態)
1社の電話に出ていると他は不在着信になって、またしばらくすると電話がかかるという状態で20~30件ぐらいの着信になります。
なので、一括見積をお願いする場合には3~5社に絞って依頼するほうがいいです。
ちなみに、電話に出ると車の車種や年式、グレードや状態を聞かれたりするのですが、多くの場合とりあえず実車を見たいと言われます。
当然ですよね?実際に車をみて、傷やへこみ、保管状況、エンジンの状態などを見て、それから値段を決めるのは当然のこと。
ガリバー、神奈川中古車買取査定センター、横浜ユーポスの3社が電話が先につながったという縁で見積もりとなりました。
かかってきた電話で車をみてもらう時間を決めるわけですが、「他の業者さんも来るけど平気ですか?」と言って3社とも同じ時間でいいと思います。
他の業者が来ていると分かると、それだけで業者同士が戦いの雰囲気になりますし、あまりに安い値段は出せなくなるのです。
車をぐるっと見たり、ボンネットを開けたり、エンジンかけたり、車検証や整備手帳をみたり、基本的にどの業者も同じことを行います。
来た担当の方に言われるがままに対応しましょう。
その時に売却の時期を聞かれます。
1週間後なのか?1か月後なのか?それより先なのか?
業者さんとしてはできるだけ早く車が欲しいそうです。
極端な話、1か月後に売却するという話で見積もりを出していて、
その1か月以内に新型モデルが発表になってしまったら、買い取り価格は大きく下がって買い取り業者さんが赤字になってしまうのです。
なので、見積もりを依頼する時は手放すと決めた日の1週間~10日前に連絡するのが喜ばれます。
もちろん、業者さんも値段を頑張ってくれるのです。当日ならもっと値段出ますよと言っていた方もいました。
時間は30分~1時間もあれば車両の確認から大よその値段はわかると思います。
私の場合は最初にみてもらってから3か月後ぐらいの売却の予定だったので、3か月後の正式な値段が出せないと言われました。
なので、おおよその値段を聞いて、売却直前にもう一度電話をして、車両の状態が変わってないという条件で
再度見積もりをお願い(車の確認は無しでOKでした)しました。
2~3日後に期限を切って、その時点で一番高いところに売却しますと伝えればOKです。
他の記事にも書きましたが、業者さんごとに若干の値段差が出てきます。
3社のうちどことは言いませんが、260万円~271万円11万円の査定結果に差が出ました。
もちろん一番高いところに売却することに決めました。
思い出のある車でしょうから、少しでも評価されたところに引き取ってもらいたいですよね。
決定から引き渡しまで10日程時間があったので、最後にドライブしたり、写真の撮影したり満喫してから引き渡しとなりました。
続きはまた後日
Pocket



この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

薬局に勤める平凡な薬剤師です。 大学を卒業してから12年間、町の調剤薬局で日々患者さんと触れ合ってきました。 コミュニケーションがうまく取れず怒られることも多かったですが、 最近では「感じがいいからこっちに来た」という有り難いお言葉を頂くまでに成長。 日々、地域の方の健康のお助けをしています。 そして2歳と1歳の父でもあります。